ゴルゴラインとはどんなものかご存知でしょうか。
正確にはミッドチークラインと呼ばれていて、有名な漫画であるゴルゴ31の主人公のように、目の付け根あたりから対角線上の頬のあごのラインまで入っているしわのことです。



ほうれい線とはまた異なり、原因は加齢による顔のたるみで目立つようになったり、肌の水分保持力の低下によってできることもあり、これがあると老けて見えたりするので何とか改善したいものです。


ゴルゴラインができないようにする予防として目元を温めたりよく笑うことや、保湿とUVカットなどが有効だとされていますが、一度できてしまうとなかなか改善できないこともあるので注意が必要です。

美容整形について解説いたします。

どうしてもできてしまった場合には、美容整形のレディエッセがおすすめです。

レディエッセは、カルシウムハイドロキシアパタイトを主成分とした注入物で、注射するだけで手軽にゴルゴラインが解消できる美容整形の一つです。

プチ美容整形としてはヒアルロン酸の注入が多いですが、欠点として半年から1年ほどで体内に吸収されてしまうために、維持したいのであれば定期的な注入が必要でしたが、このレディエッセなら18ヶ月と長い間持続しますので、ヒアルロン酸よりコストパフォーマンスが良いとされます。


アレルギーや副作用などはほとんどありませんが、この施術は担当する医師の腕にかかっていますので、施術をお願いするクリニックを選ぶ際には慎重に行うようにするのが望ましいでしょう。

All Aboutを知ろうと思っている人にお勧めの情報をお届けします。

Copyright (C) 2016 ゴルゴラインを消す美容整形とは All Rights Reserved.