自分の声が気に入っているのであれば、声優という職業に就きたいと思うのかもしれませんが、自分の声をコンプレックスに抱えている人は少なくありません。もし、美容整形で声が自由に替えられるとしたら変えたいと考えるでしょうか。

美容整形大国である韓国では、顔だけでなく声の美容整形を受ける人が増えてきているようです。



手術法としては、高い声を低くしたい場合には声帯の筋肉にボトックス注射して高い高音を出す筋肉を一部麻痺させて低くする方法や、糸で輪状軟骨と甲状軟骨を引き寄せて声帯の筋肉を緊張させることで高い声を出すようにする輪状甲状軟骨接近術というのがあるようです。
韓国で結婚や就職を気に美容整形を考えるのは当たり前の風潮になってきていますが、声を変えるのもその一つであり、耳障りの良い印象的な声で就職を有利にするために手術受ける人も多いようです。



ただ、声その者を変えられるのではなく、もともとの声を高くしたり低くしたりする作用なようなので、もともとの声から変えたい人には適してないかもしれません。


日本でもいくつかの美容クリニックでは行われているようで、性同一性障害で戸籍も変更した人に限り保険適用が可能ですが、それ以外の場合にはやはり自由診療で高額になるケースが多いようです。



気になる費用は注射のみであれば1万からで、軟骨手術の場合には20~50万ほどかかりもちろんクリニックによって料金設定によっても異なります。


一つ注意するのであれば、手術により出血したり声帯が傷ついて声が出なくなるリスクもある手術だということなので、受ける際には手術のしてくれる美容クリニックを選ぶにも慎重に行うことが望ましいといえます。


Copyright (C) 2016 韓国で人気の声を変える美容整形とは All Rights Reserved.